岩田商店おすすめ品

    ホテルの予約はお電話で!!
    0997-65-1860
    お待ちしています。
    喜界島・朝日
    朝日30度1800ml
    \2,130円
    南の島の貴婦人
    南の島の貴婦人
    44度300ml
    \2,100円
    壱乃醸
    壱乃醸 25度 720ml
    \1,750円
    飛乃流
    飛乃流 25度 720ml
    \1,650円
    陽出る國の銘酒
    陽出る國の銘酒
    2001
    44度360ml
    \3,000円
    喜界島オリジナルTシャツ
    喜界島オリジナルTシャツ
    喜界島オリジナル
    Tシャツ
    M,Lサイズ
    2,200円
    喜界島30度
    喜界島30度1800ml
    \2,070円
    由羅王
    由羅王25度1800ml
    \2,250円
    伝蔵
    伝蔵 30度 1800ml
    \2,070円
    せいら 金・銀
    せいら 金・銀セット
    \2,230円
    奄美のしずく原液
    奄美のしずく
    原液 900ml
    \12,800円
    奄美のしずく
    奄美のしずく
    1本 100ml
    \300円
    喜界島・新糖
    岩田商店黒砂糖新糖
    \350円
    喜界島・生ざらめ
    岩田商店ザラメ 500g
    \188円
    島バナナ
    無農薬完熟
    島バナナまるごと
    \4,500円

    1kg 約900円
    濃縮マンゴー
    奄美生搾り
    濃縮タイプ
    マンゴー
    MANGO
    \1,050円
    濃縮たんかん
    奄美生搾り
    濃縮タイプ
    タンカン
    TANKAN
    \1,050円
    生ゴマ・白ごま・胡麻
    喜界島産生ゴマ
    500g \2,000円
    100g \500円
    喜界島・新糖
    喜界島産純黒砂糖
    300g*4袋
    送料込み
    \1,980円
    喜界島・新糖
    喜界島産純黒砂糖
    300g*2袋
    送料込み
    \1,280円
    喜界島・生ざらめ
    喜界島産ざらめ
    500g*5袋
    送料込み
    \1,480円
    その他
    おすすめ商品は
    こちら。
    完熟たんかん
    喜界島産完熟
    たんかん
    3.5kg \2,500円

    5kg \2,800円

    10kg \4,500円
    けらじみかんのうた
    けらじみかんのうた
    ながしまみのる:さく
    \1,000円


    ちばりよ
    ちばりよ
    doki doki ドキドキ
    \1,000円

    2009年7月22日(水)午前11前くらいから観測される皆既日食。
    日本で、皆既日食が観測できるのは、奄美大島の北部・喜界島・屋久島・種子島の南端・トカラ列島・硫黄島・北硫黄島・南硫黄島といった東シナ海に浮かぶ島々のみ。
    その中でも悪石島では、6分25秒。
    喜界島では、1分41秒。(午前10時57分ごろ~10時59分ごろ)

    ビジネスホテル林では、宿泊の予約を承っております。 林ホテルの紹介
    電話 0997-65-1860 もしくは 0997-65-1860 へ。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「奄美黒糖焼酎」特許庁の地域ブランドに登録

    「奄美黒糖焼酎」特許庁の地域ブランドに登録(2009 02/27 07:11)

    商標登録証を手にする奄美大島酒造協同組合の川崎洋三理事長=26日、奄美市名瀬 奄美黒糖焼酎が特許庁の「地域団体商標」(地域ブランド)に登録された。県内では知覧茶、本場奄美大島紬、かけろまきび酢などに続き10番目。
     奄美大島酒造協同組合の川崎洋三理事長(65)は「お客さまの安心感がさらに深まる。『黒糖焼酎は奄美』をPRし、売り上げ増に寄与したい」と期待している。
     地域ブランドは、産地名と商品・サービス名を組み合わせた商標。類似商品などに差し止め請求などができる。同組合は2007年10月に申請し、09年2月6日付で登録された。
     黒糖焼酎は、奄美日本復帰時の国税庁通達により、奄美群島だけで造ることが許されている。しかし、輸入ラム酒に「黒糖酒」のラベルをつけた商品などが出回り、同組合は危機感を募らせていた。
     同組合は奄美群島内の28社で構成。10年前、約31億円だった売り上げはピーク時の05年に約110億円。08年は事故米や不況の影響を受け90億円前後の見込み。
    スポンサーサイト

    ドクターヘリ 鹿県、11年度導入へ

    ドクターヘリ 鹿県、11年度導入へ(2009 02/26 07:10)

     救急医療体制充実のため、鹿児島県が導入を目指しているドクターヘリについて、伊藤祐一郎知事は25日、2011年度を目標にドクターヘリを導入する考えを明らかにした。同日の県議会本会議で自民党の代表質問に答えた。
     県は08年度中に県ドクターヘリ導入計画をまとめる予定。09年度は運航基準や要請手続き、運航体制整備など具体的な検討に入る。ドクターヘリの事業主体は、県内で唯一の救命救急センターを持つ鹿児島市立病院が有力視されている。
     県は「県本土から熊毛」と「奄美」の2機体制を検討している。奄美地域について伊藤知事は「救急搬送等の実情を踏まえながら、救命救急センターを整備する場合の規模や体制、費用等と合わせ、ヘリコプター以外の搬送方法も含めて幅広く調査を行う」とした。
     1月末現在、ドクターヘリは全国の14道府県で16機が運航(千葉と静岡は2機体制)。さらに年度内に青森、群馬の両県が導入を予定している。

    潮位急変する「副振動」九州などで被害 転覆・浸水など

    潮位急変する「副振動」九州などで被害 転覆・浸水など
    2009年2月25日22時4分


     港や湾内などで潮位が急激に変化する現象「副振動」が、24日夜から25日にかけて九州沿岸や奄美大島で観測された。気象庁によると、長崎県や鹿児島県では5~30分の周期で最大約160センチも潮位が変化し、各地で小型船が転覆したり、住宅が床下浸水したりするなどの被害が出た。26日午前にかけて満潮を迎えるところもあり、気象庁が警戒を呼びかけている。

     長崎海洋気象台によると、25日夕までに観測された副振動の大きさは、長崎市や鹿児島県十島村で約160センチ、鹿児島県枕崎市で約140センチ、同県西之表市で約90センチ、同県奄美市や長崎県五島市で約80センチなど。いずれも周期は5~30分ほど。

     鹿児島県内では25日午後4時半現在、上甑(かみこしき)島で海水が川を逆流して堤防を越え、8棟が床下浸水したほか、薩摩川内市や南さつま市など3市で計12隻の小型船が沈没、7隻の小型船が転覆した。大きな潮位の上昇で船体が浮き上がろうとしたが、アンカーロープが短かったために、海中に引き込まれる形で転覆したとみられる。ロープが切れて漂流した小型船も10隻あった。薩摩川内市上甑支所によると、同島の浦内(うらうち)漁港の堤防で目測したところ、最大で約250センチの潮位変化があったという。

     熊本県内では天草下島南部の天草市河浦町で床上浸水が1軒、床下浸水が7軒あり、市道が2カ所で冠水した。

     長崎、宮崎県内でも副振動が観測されたが、目立った被害はなかったという。

     気象庁によると、副振動は低気圧が中国大陸から日本へ向けて発達しながら進むときに発生しやすいが、今回は日本から大陸にかけて延びた停滞前線付近での気圧変化が「引き金」になったと考えられるという。

    西日本中心に暑い夏か、気象庁 春も気温高めの予想

    西日本中心に暑い夏か、気象庁 春も気温高めの予想


     気象庁は25日、3-5月の3カ月間と、8月までの気温の高い期間「暖候期」の予報を発表した。春、夏ともに気温は高めと予想、特に夏は西日本を中心に暑くなるとみている。

     3-5月は、全国で気温が平年より高くなる確率が50%、低い確率は20%と予想。特に3月は、東日本と西日本で高い確率が60%に上るという。

     6-8月の夏季は、太平洋高気圧の日本付近への張り出しは平年並みと予想されるが近年、夏が高温となることが多いことから、西日本や沖縄・奄美を中心に暑くなるとみている。

     天気は6-7月は曇りや雨の日が多く、8月は晴れの日が多い見込み。一方、寒気の影響で北日本を中心に一時曇りや雷雨になりそうだという。

     3-5月の3カ月の予想は次の通り。

     ▽3月 北・東日本の太平洋側と西日本は平年より雨や雪の日が多い。北・東日本の日本海側の天気は数日の周期で変わる。沖縄・奄美は曇りや雨の日が多い。

     ▽4月 寒暖の変動が大きい。西日本は平年より晴れる日が多い。

     ▽5月 沖縄・奄美でぐずつく時期がある。

    蝶が舞う島

    喜界島に生息する

    tag : 喜界島 アゲハチョウ アサギマダラ アゲハ蝶

    オオゴマダラ:花から花へ 日本最大級のチョウ

    オオゴマダラ:花から花へ 日本最大級のチョウ

    温室の中を、花から花へと飛びまわるオオゴマダラ=福岡市東区香椎照葉のアイランドシティ中央公園で、金澤稔撮影 福岡市東区のアイランドシティ中央公園の体験学習施設「ぐりんぐりん」中央ブロックの温室で、南国のチョウ「オオゴマダラ」約100匹が花から花へフワフワと飛び回っている。

     オオゴマダラは、羽を広げた大きさが約10センチの日本最大級のチョウ。東南アジアに広く分布し、日本では喜界島、与論島以南の南西諸島に生息する。「オオゴマダラは人間を恐れないため、肩や頭にとまることもある。宝石のような金色のサナギから羽化する姿も観察できます」と同公園管理者の小林太一さんは話す。

     同施設の入園料は15歳以上の大人100円、4歳以上の子供50円。火曜日など休館。問い合わせは092・661・5980。【金澤稔】

    鹿県公立高の入試平均倍率1.02倍

    鹿県公立高の入試平均倍率1.02倍
    平成で最低
    (2009 02/24 07:28)

     鹿児島県教育委員会は23日、2009年度公立高校入学者選抜出願者数を発表した。推薦入試内定者などを除く実質定員1万2774人に対し、1万3072人が出願。平均倍率は前年度を0.01ポイント下回る1.02倍で、平成に入って最も低くなった。
     学区別では鹿児島学区が1.31倍、伊佐・姶良学区が1.03倍、薩摩学区が1.02倍だったが、ほかの9学区は定員に満たなかった。
     最も倍率が高かったのは、鹿児島南の体育科の2.88倍。次いで同・商業1.78倍、鹿児島工・工業I類と鹿児島商・情報処理がそれぞれ1.60倍、松陽・普通1.51倍など。
     倍率が低かったのは、大島工の建設工学0.38倍、薩南工・都市工学と鹿屋女子・普通がそれぞれ0.43倍、野田女子・衛生看護0.48倍、大島北・普通0.53倍など。
     中学校卒業予定者が過去最少となることを受け、16学級640人分の定員を削減したが、全日制・定時制合わせて57校93学科で定員割れした。
     学科別の倍率では、普通科系1.04倍(前年度比0.02ポイント減)、総合学科0.87倍(同0.07ポイント減)、専門学科1.02倍(同0.03ポイント増)。
     中高一貫教育を導入する喜界と与論は出願がなかったため、第一次選抜は行わない。73校163学科で実施される学力試験は3月5日に国語、理科、英語、6日に社会、数学を実施。合格発表は13日に行われる。

    五輪銀の大技「すごい」 体操・中瀬選手ら魅了/奄美・朝日中

    五輪銀の大技「すごい」 体操・中瀬選手ら魅了/奄美・朝日中
    (2009 02/24 07:13)

    徳洲会体操クラブの選手の大技を見つめる児童ら=奄美市の朝日中 北京五輪団体銀メダリストの中瀬卓也選手(26)ら徳洲会体操クラブ3選手が20日、奄美市の朝日中学校を訪れ、世界トップクラスの鉄棒の技で小中学生約700人を魅了した。
     体操に接する機会のない島の子どもに本物の技を見てもらい、努力を続ければ夢がかなうことを伝えるのが目的という。同クラブは1998年設立の国内トップチーム。奄美には体操設備がないため、本拠地の神奈川から鉄棒を運び込んだ。
     3選手は約30分間、基本の蹴上がり、スイングから、難易度の高いトカチェフ、コバチまでさまざまな技を披露。マイクを使って立花泰則監督が分かりやすく解説した。
     体育館を埋めた朝日小学校、朝日中学校の児童生徒は大技が決まるたびに歓声と拍手。選手が落下すると「ドンマイ」と大きな声で励ました。朝日小5年の松崎汐里さん(11)は「間近で見ると迫力があった。練習してもまねができない。すごいと思った」と話した。
     18日には徳之島町でアテネ五輪金メダリスト水鳥寿思選手(28)ら同クラブの3人が同様の演技会を行った。

    新港シャトルバス初便/いわさきネット

    新港シャトルバス初便/いわさきネット
    (2009 02/23 07:27)

    関係者に見送られ出発する新港シャトルバス初便=22日、鹿児島市城南町 奄美・沖縄航路のフェリーが発着する鹿児島新港と鹿児島中央駅や天文館を結ぶシャトルバス「ポートライナー」の運行は22日、始まった。フェリーのダイヤに合わせて1日1往復。全区間150円。新港へのアクセス向上を図ろうと、県旅客船協会や船会社がバス会社に協力を要請。いわさきバスネットワークが引き受けた。
     同日朝、新港第2待合所前にできたバス停で出発式があり、県旅客船協会の岩男秀彦会長は「サービス向上の一環として要請していたバス運行がかなった」とあいさつ。約30人が乗り込んだ初便を見送った。
     鹿児島市の大学生(22)は「実家が奄美なので半年に一度はフェリーを使う。中央駅までタクシーだと1000円ぐらいかかる。バスは安くて助かる」と話した。

    写真

    アダンの実
    IMG_6377.jpg

    パパイヤの実を食べるメジロ
    IMG_6463.jpg

    海草アオノリアオサ!?
    IMG_6502.jpg

    海草を食べる
    IMG_6503.jpg

    IMG_6506.jpg

    モクマオウの木の間から眺める夕日
    IMG_6516.jpg

    tag : アダン パパイヤ メジロ 海草 アオノリ アオサ モクマオウ 夕日 写真

    オオゴマダラの館

    オオゴマダラについて。南の島の貴婦人南の貴婦人)とも呼ばれています。
    IMG_6386.jpg

    昔、メンハナ公園の横には、
    オオゴマダラ繁殖させていた施設があったようです。
    今は、木で覆われています。
    IMG_6387.jpg

    tag : オオゴマダラ 南の島の貴婦人 南の貴婦人 南の島 メンハナ公園 繁殖

    花☆花

    IMG_6302.jpg

    天梅。今が時期です。
    IMG_6748.jpg

    菜の花
    IMG_6751.jpg

    テンニンギク特攻花
    IMG_6766.jpg

    tag : 天梅 菜の花 テンニンギク 特攻花

    ヒカンザクラ(カンヒ)

    メンハナ公園には、たくさんのヒカンザクラカンヒサクラ)が見ごろです。
    IMG_6099.jpg

    IMG_6106.jpg

    花のつぼみ
    IMG_6110.jpg

    サクラリュウキュウメジロ
    IMG_6116.jpg

    IMG_6119.jpg

    IMG_6182.jpg

    IMG_6188.jpg

    ハイビスカス
    IMG_6244.jpg

    サクラ新芽
    IMG_6443.jpg

    tag : メンハナ公園 ヒカンザクラ カンヒサクラ サクラ リュウキュウメジロ メジロ ハイビスカス 新芽

    ハイビスカス

    IMG_5892.jpg

    島ではあまり見かけない品種ハイビスカスです。
    IMG_5975.jpg

    IMG_6004.jpg

    tag : ハイビスカス 品種 喜界島

    dokidoki ライブ情報


    2009年3月9日(月) 京都・亀岡市
    LAYLA   Thank you !! Sold out !!
    2009年3月15日(日) 鹿児島県・薩摩川内市
    きやんせふるさとフェスタ
    2009年3月21日(日) 鹿児島県・沖永良部島
    和泊町フラワーフェスティバル
    2009年5月3日(日) 鹿児島県・徳之島
    ブンブン音楽祭

    tag : ドキドキ dokidoki ライブ 喜界島 鹿児島 沖永良部島 徳之島 和泊町 京都 薩摩川内市

    世界2500言語消滅危機、ユネスコ「日本は8語対象」2009年2月20日

    世界2500言語消滅危機、ユネスコ「日本は8語対象」2009年2月20日


      
     【パリ=国末憲人】世界で約2500の言語が消滅の危機にさらされているとの調査結果を、国連教育科学文化機関(ユネスコ、本部パリ)が19日発表した。日本では、アイヌ語が最も危険な状態にある言語と分類されたほか、八丈島や南西諸島の各方言も独立の言語と見なされ、計8言語がリストに加えられた。

     調査は、全世界で6千前後あるといわれる言語を調査。538言語が最も危険な「極めて深刻」に分類された。続いて「重大な危険」が502語、「危険」が632語、「脆弱(ぜいじゃく)」が607語だった。

     また、1950年以降消滅した言語が219語にのぼった。最近では08年、米アラスカ州でイヤック語が、最後の話者の死亡で途絶えた。

     日本では、アイヌ語について話し手が15人とされ、「極めて深刻」と評価された。財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構(札幌市)は「アイヌ語を日常的に使う人はほとんどいない」としている。

     このほか沖縄県の八重山語、与那国語が「重大な危険」に、沖縄語、国頭(くにがみ)語、宮古語、鹿児島県・奄美諸島の奄美語、東京都・八丈島などの八丈語が「危険」と分類された。ユネスコの担当者は「これらの言語が日本で方言として扱われているのは認識しているが、国際的な基準だと独立の言語と扱うのが妥当と考えた」と話した。

     ユネスコは96年と01年にも危機にさらされている言語調査を実施。今回は30人以上の言語学者を動員して全世界を包括的にカバーする例のない規模の調査となった。目的について、ユネスコは「言語は常に変化する。その変化の実態を知るため」と説明。今後継続的に調査を続けるという。

     ユネスコのフランソワーズ・リビエール事務局長補は「言語消滅の原因には、次世代に伝える意思を失うという心理的要素が大きい。自信を持って少数言語を話せるよう条件づくりに努めたい」と話している。

         ◇

     崎山理・国立民族学博物館名誉教授(言語学)の話 方言と言語の区別は明確ではなく、政治的に決まってくる部分もある。私は話し手が固有の文化を持っていれば、独立した言語とするべきだと思う。琉球諸島では、かつてはそれぞれの島の言葉は大きく異なっていたが、交通が盛んになるにつれて元の形が失われている。単一民族神話も手伝って、日本で話されている言語は一つだけと思われがちだが、実は多様性があることを知ってほしい。

         ◇

     西岡敏・沖縄国際大准教授(琉球方言学)の話 沖縄のほとんどの言語は危機にひんしている。言語を文化遺産として認識し、保全していくことは重要だ。ただ、沖縄では村ごとに言葉が違うと言われる。今回のような大きな枠組みでくくることが正しいのか、そこで漏れたもっと少数派の方言をどうするか、など考えなければならない点もあるだろう。

    奄美和光園の長寿検証施設構想 国は「設置計画なし」

    奄美和光園の長寿検証施設構想 国は「設置計画なし」

    (2009 02/20 07:01)
     奄美市の国立ハンセン病療養所奄美和光園の将来構想として旧名瀬市などが要望していた「国立長寿検証センター(仮称)」併設構想に対し、厚生労働省が白紙回答していたことが19日分かった。
     同省などによると、2008年12月末に職員2人が奄美市と和光園自治会を訪れ、「設置の計画はない。市などに土地を貸すことは検討可能」と伝えた。同省はハンセン病療養所を除くすべての国立医療施設を独立行政法人化する方針で、新たな施設をつくる考えはないという。
     奄美市の福山治市民福祉部長は「非常に残念。すぐ対案が出せる状況ではないが、近く検討委員会を開いて委員に報告し意見を聞きたい」。和光園自治会は「入所者は52人で全国最小。国は最後の1人まで面倒を見ると言っているが、20人を切っても今のような機能が残るか心配。新たな将来構想が必要」としている。
     奄美群島の市町村や医師会などは03年、和光園の将来構想検討委員会を発足させ園の将来像を模索。04年に旧名瀬市などが奄美の健康長寿を研究・検証して国民に還元する同センターを園内に併設することを国に求めていた。

    大田昌秀・元沖縄県知事が自ら調べた沖縄戦の証言を聞く

    大田昌秀・元沖縄県知事が自ら調べた沖縄戦の証言を聞く


    渡辺容子2009/02/20
     元沖縄県知事の大田昌秀さんが昨年夏、東京・杉並で沖縄戦や沖縄の歴史を語ってくれました。あれから時間は大分、経ってしまいましたが、貴重なお話だったので、その概要を紹介します。幸い、本文は大田さんご自身が目を通し、筆を入れてくださいました。





     東京・杉並で「〈戦争体験者100人の声〉の会」が昨年夏、元・沖縄県知事の大田昌秀さんの証言を聞く会を開きました。大田さんは学生時代に高円寺と阿佐谷に住んだことがあり、杉並が大変懐かしいとおっしゃっていました。あれから半年が経ってしまいましたが、大田さんにしか聞けない貴重なお話なので、以下、報告します。内容を大田さんに確認したところ、加筆してくださいました。


    出席者の質問に答える大田昌秀氏
    《アメリカ公文書館に通い続けて》

     沖縄戦というものは、調べれば調べるほど難しくなってくるものです。沖縄戦の全容を把握するためには、沖縄の住民の証言だけでなく、米軍や旧日本軍などの記録を丹念に集め、バランスよく分析した上で総合的に見ていかなければならないと考えています。そういう考えから、私は20年近くもアメリカのワシントンにある国立公文書館に通い、米軍の資料や戦前の日本軍の資料を集めてきました。この5月も、大江・岩波裁判のために何か良い資料がないかと、調査をしてきました。

     その際、まず、沖縄戦の時、座間味村の慶留間島という人口100名そこそこの島で、53名の住民が「集団自決(強制的集団死)」した件に関連して、捕虜にした住民の話を記録した米軍の資料が見つかりました。そこには、島にいた日本軍の一将校が、住民に「集団自決」を、つまり家族や身近な者同士が互いに殺し合うことを、「order」ではなく「persuade」した、と書いてありました。

     一般的に「命令」は英語で「order」と言いますが、「persuade」は「説得」ですから、「命令」より強制力が弱いように思えます。しかし、家族を殺せと「命令」されても聞かない人もいるでしょうが、米軍が上陸したら女性は犯された上に素っ裸にされ、戦車の前にくくりつけられるとか、さんざんそういうことを言って脅かされ、殺せと「説得」されたわけですから、そういうことを聞かされる住民としては、「persuade」の方がもっと強く感じられたのではないでしょうか。

     また、沖縄では毎年6月23日に慰霊祭を行っています。6月23日というのは沖縄守備軍の牛島満司令官と長勇参謀長が自決した日、つまり旧日本軍の組織的な抵抗が終わった日ということですが、その日付に私は疑問を持っています。アメリカの公文書館で沖縄戦の写真をたくさん見ていますが、そこに写っている牛島・長の墓標に「6月22日」と書かれているからです。そして、今回、2人の死亡期日を調べたところ、6月16日に自決したというもの、21日というもの、22日というもの、23日というものの、計4種類の記録が出てきました。

     そして、量的には22日とする説が圧倒的に多いのです。ちなみに牛島家では、6月22日を命日にしているとのことです。また、沖縄県の慰霊祭も、1960年代初期までは6月22日に行われていました。ですから、私は6月23日ではなく、22日が正しいのではないかと考えています。

     なお、牛島司令官と長参謀長の自決のようすについても、多くの日本の新聞や単行本では、「武士道にのっとって見事に切腹した」と書いてあります。しかも剣道5段の坂口副官が介錯し、両者の首を持って逃げようとした時に米軍の攻撃を受け、首もろとも吹っ飛んだ、ということになっています。しかし、私が入手した両首脳の最後の場面の写真を見ますと、首もちゃんとついていますし、腹を切った形跡もありません。一方で、事前に青酸カリを注射したという記録が見付かっているのです。

    《若泉敬とキッシンジャーとの核密約》

     話は飛びますが、沖縄が復帰する前に京都産業大学の若泉敬教授が、佐藤栄作総理の密使として、「吉田」という偽名を使って当時のキッシンジャー米国務長官と核密約を結んだことが明らかになっています。どういう密約かと言いますと、日本には非核3原則がありますが、返還後も沖縄にはいつでも核兵器を持ちこめるようにする、というものです。

     若泉敬さんは、1994年に『他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス』という本を書いていますが、その中で、沖縄を早く復帰させるためには米側の核兵器の持ち込み要求を飲み込むしかない。これを容認することで復帰を早められるなら、沖縄県民にとってもその方がいいだろう、と考えたからだ、と述懐しています。そのような内容の本を、死ぬ前に書いたのです。

     そして、同教授は、沖縄県民と当時知事をしていた私宛に、遺書を遺していました。それが一昨年、公開されたのですが、そこには、核兵器を持ち込んででも沖縄復帰を早めた方がいい、ということで、あの時は密約を交わしたが、その後、政府は基地問題にまじめに取り組まず、依然として沖縄は苦しんでいる。県民に対し、大変、申し訳ないことをした、と自責の念にかられ、結果責任を取り、武士道にのっとって摩文仁の国立墓苑前で自裁する、ということが書いてありました。

     結局、自決はせず、病気で亡くなりましたが、若泉教授は亡くなる前の数年間、身分を隠し、毎年6月にはひそかに沖縄を訪れて、慰霊碑に手を合わせていたとのことです。一方、密約を指示した佐藤総理は「ノーベル平和賞」を貰ったのですからね。皮肉なもんですよ。

    《鉄血勤皇隊》

     さて、「集団自決(強制集団死)」に関する議論では、「軍の命令がなかった」ということが問題になっています。しかし、私が10代の時、「鉄血勤皇隊」といういかめしい名称の学徒隊が結成され、私もその中の「千早隊」という情報宣伝隊に配属されました。そして、1丁の銃と120発の銃弾、2個の手りゅう弾を持って戦場に出されました。

     当時、首里城の地下に沖縄守備軍司令部があったのですが、私たちはそこの情報部からニュースを受け取って、各地の壕に潜んでいる住民や将兵に伝える任務を負っていたのです。私のクラスメートは125名いましたが、生き残ったのは40名足らずでした。戦争から生き残った者も、体の中には砲弾の破片が入っている者もいて、戦後、次々と死んでいき、今ではほとんど残っていません。

     ともあれ、自由主義史観研究会や「新しい歴史教科書をつくる会」の人たちが書いたものを読むと、軍隊が民間人に対して直接、命令を下すことは絶対にありえない、と書かれています。しかし、そんなことはありません。たとえば、私たちは「鉄血勤皇隊」に動員された時、半袖半ズボンの服に軍帽を被せられ、巻き脚絆もなく、戦場に出されたのですが、そのときは一片の命令文もありません。守備軍司令部から派遣された駒場という一将校の、口頭による命令で戦場に駆り出されたのです。

     また、各戦闘部隊には日々の情勢や命令などを記録する「陣中日誌」というものがありますが、例外の場合は別として、それには「命令の下達は、口頭をもってすべし」、やむを得ない時には文書によってなせ、と書かれているのが少なくないのです。命令は口頭で下達する、というのが通常のやり方でした。そのため、私は、文書による命令があったかどうかということは、それほど大事とは思っていません。

     しかし、大江・岩波裁判が起こり、去る5月にアメリカに調査に行った時、私が所属した「千早隊」の隊長であった益永薫大尉に、牛島司令官が直接、訓令した墨書の命令文書が見つかりました。牛島司令官のお孫さんが署名を確かめ、サインの仕方から見て、直筆に間違いないと確認してくれました。

     ところで、この裁判で問題になっている慶良間諸島における住民の「集団自決(強制的集団死)」に関連して、沖縄守備軍から、米軍が上陸した時は大事な文書は焼き払えという命令が出され、焼き払ったという記録があります。今後、「集団自決」の命令文も、出てこないとは限りません。私は知事になってすぐにアメリカの公文書館に人を送り、9年にわたって沖縄戦関連の資料を集めさせ、それを県立公文書館に送らせました。そこには現在、多くの貴重な資料が収蔵されているからです。さらなる調査が必要です。

    《なぜ沖縄だけが日本から切り離されたのか》

     話は変わりますが、皆さんは沖縄が日本から切り離され、米軍政下に置かれた理由について、「沖縄戦で負けたからだ」とお考えの方が多いと思います。本土の国際政治学者などが書いた論文や本などにも、敗戦の結果、沖縄が日本から分離されたと書いてあります。

     しかし、アメリカの国防総省や国務省などの公開された機密文書を調べてみますと、それは事実と違います。米軍が沖縄を日本から切り離すことを考えたのは、1941年に太平洋戦争が始まって半年もたたないうちのことです。ちなみに、1943年の「カイロ宣言」には、日本が「暴力及び貪欲によって略取したすべての地域」から、日本の主権は排除される、という趣旨のことが書かれています。

     もっとも、日本側には、沖縄は暴力で取った地域ではない、と言っている人が多いのですが、米・英・中などの政府高官や研究者は、そうは思っていません。明治政府は、明治12年の沖縄の廃藩置県のさい、400名の軍隊と160名の警官を送り込んで、軍事力に物を言わせていわゆる「琉球処分」を断行したのです。

     その前には1609年の薩摩の琉球侵略がありました。その時も、3,000名の軍隊で攻めてきたわけですから、欧米の学者や中国の学者などが沖縄を、日本が「暴力及び貪欲で略取した」と見るのも無理からぬことなのです。

     また、皆さんは、「沖縄だけが切り離されたのも当然だ」とお思いかもしれません。しかし、戦争に負けたのは沖縄だけではありません。なぜ鹿児島や宮崎、その他の府県が切り離されずに沖縄だけが切り離されたのか、沖縄からすると、いかにもおかしいと思われます。しかも、アメリカは、北緯30度以南の南西諸島における日本の主権を丸ごと排除し、占領下に置くと宣言したのです。そのさい、鹿児島県管轄下の奄美群島も、沖縄と一緒に切り離しました。

     ちなみに、琉球王国時代は奄美も琉球の一部でしたが、そのために、北緯30度以南の南西諸島(奄美も含め)は純粋の日本領土ではない、と見ていたのです。それは当時の日本軍も同様で、そのことは、北緯30度以北を天皇の在します「皇土」と称し、そこの防衛に当たる軍隊を「本土防衛軍」と称していた事実からも判明します。

     そして、アメリカ政府の公文書を調べますと、沖縄を日本とは別の領域だと判断し、切り離すことにした理由の一つとして、廃藩置県に先立つ明治10年頃、日本が沖縄を強制的に併合したことに対し、中国の外務省が抗議したことが主要因になっていたことがわかります。

     その抗議の内容は、「日本が沖縄を強制的に併合すると、次は台湾を取り、朝鮮も取って中国に侵略するだろう」と予言するものでした。後に、その予言通りになってしまったために、つまり、沖縄が日本の中国・アジア侵略の踏み台になったために、日本が再び沖縄を踏み台にしてアジア侵略をなすことを未然に防止するため、一種の担保措置として沖縄を日本から切り離し、日米の共同管理下に置くと共に非軍事化して、将来は国際機関に委ねて25年ごとに監視させ、日本のアジア侵略を恒久的に防ごうと考えたわけです。

     では、ここで問題になっている沖縄の廃藩置県とは、一体、どんなものだったかというと、本土の他府県で行われた廃藩置県とは、基本的な目的が違っていました。スタンフォード大学のジョージ・H・カーの『沖縄―一島嶼民族の歴史』(『Okinawa : The History of An Island People』)という本には、本土の廃藩置県は同一民族・同一言語・同一文化を前提として近代的な「国民国家」を形成するために行われたが、沖縄の場合、そうではなく、あくまで軍事戦略的なもの、つまり日本の南門に軍隊を置く土地を得るためのものだったというのです。つまり、南西諸島の人々を、日本人と同一民族とは見ていなかったというわけです。

     ともあれ、廃藩置県の交渉の過程で、明治政府は、日本との一体化を図るため、いろんなことを沖縄に指示しました。その中には、中国との進貢貿易関係を断ち切れというのもありました。沖縄は、1372年から中国と密接な交流があり、同93年からは中国に留学生を送ったりしていたので、琉球王府はこの指示を断りました。が、政府は軍事力をバックに反対の声を押し切りました。もう一つ、沖縄が最後まで反対して抵抗したことは、沖縄に日本の軍隊を置くことでした。しかし、政府は、どこに軍隊を置くかは政府が勝手に決めることだと、強引に反対を押さえ付けて軍隊を置きました。それが沖縄戦の不幸を招く一つの遠因にもなったのです。

     その時、なぜ沖縄の人たちは、軍隊を置くことに強く反対したのでしょうか。沖縄では、15世紀の終わりから16世紀の初めにかけて、尚真王という王様がすべての人に対して武器の携帯を禁止しました。その後、薩摩がさらに武器の携帯を厳しく禁止した結果、沖縄は文字通り非武の島となりました。そして500年以上も、武器のない「守礼之邦」として海外にまで知られたのです。人々は、争いごとを暴力によってではなく、話し合いで解決してきましたし、素手で身を守る空手が沖縄で発達したのも、そのためだというわけです。だから軍隊を置けば、逆に危険を招く結果になる、と反対したのです。

     しかし、明治政府は脅しをかけ、熊本の第6師団の分遣隊を常駐させました。それも農民の肥沃な土地を強引に取り上げ、兵舎や演習場などを設置して、軍事基地を作ったのです。これが沖縄の軍事基地化の始まりでした。

     戦後沖縄の最大の解決困難な問題は、土地問題です。沖縄の7割から8割は農家ですが、農家から土地を取り上げたら、農民は食べていけません。1953年ごろまで、沖縄住民の米軍に対する態度はとても友好的でした。というのは、沖縄戦の渦中で、米兵に命を助けられた人がたくさんいただけでなく、敗戦後の一時期、衣食住のすべてを米軍が無償で給与していたからです。ところが、1950年に朝鮮戦争が起こると、米軍は基地を拡充強化するために、強制的に農民の土地を取り上げました。
     
     そのため、食べて行けなくなった農民を、アメリカ政府は、日本政府と話し合い、南米のボリビアに500名規模の集団で移民させる始末でした。こうした米軍の、銃剣を突きつけての土地の強制収用が、住民の米軍に対する好意や友好的態度を一変させ、急激に悪化させました。

    《沖縄の深刻な基地問題》

     次に申し上げたいことがあります。本土では、しばしば、しかも少なからぬ者が、沖縄に米軍基地がなければ沖縄の経済は破綻すると言っています。それは事実に反しており、彼らは誤解していると言わねばなりません。たしかに1960年代前半頃までは、基地収入は、沖縄が外部から得る収入の約60%を占めていました。ところが、今では、観光産業から得られる収入が大幅に増えていて、基地収入は、外部から得る収入のわずか5%ほどに激減しているのです。しかも基地を民間が利用すれば、雇用も確実に10倍は増え、所得も場所によっては100倍から200倍も増えるメリットがあるのです。

     このことは、現在、「新都心」と呼ばれている那覇市の事例からも明らかです。にもかかわらず、戦後60余年経った現在でも、沖縄本島の20%が軍事基地(在日米軍専用施設の75%)に取られているだけでなく、沖縄の空域の40%、那覇港をはじめ29か所の水域が米軍の管理下にあるわけです。だから沖縄の人たちは、自分の土地も使えないし海も使えない、自分の空も自由に使えない状態に置かれています。

     私がハワイ大学にいた時、徴兵を逃れてハワイに移住して平和運動をやっていた沖縄出身の高齢の一移民が、未来の沖縄は、自衛隊と米軍の共同管理のもとにおかれるだろうと予言していました。遺憾ながら、今まさに、その通りに近い状態になっています。

     私は参議院議員を6年間務めましたが、日本の民主化は未だし、と痛感しています。議会制民主主義は多数決の原理で成り立っていますから、少数会派が何を言ってもダメで、議会の在り方にほとほと失望しました。沖縄から国会議員は、衆・参合わせて11名出ていますが、半数は政府寄りです。各委員会を取り仕切る理事会で、少数会派はオブザーバー理事とされ、ろくに発言もできません。ちなみに、各種委員会で何を議論するかを決める場合に、その前に開かれる理事懇談会では全会一致制度をとっています。

     ですから、たとえばイラクへの自衛隊の派兵を中止し、即座に撤退させる陳情が、一般市民から多数の署名を添えて出されても、一度、理事懇談会で否決されると、正式の委員会にすらかけられずに潰されるのが常でした。

     このように、すべては多数決で決められるので、沖縄の基地問題は、それがいかに深刻でも、多数を占める本土出身議員が真に自らの問題として解決に努めないかぎり、皮肉にも民主主義の名において、永久に解決できない構造となっています。この点、ぜひとも皆様お一人ひとりの御一考をお願いしたいと思います。

    奄美市:新年度当初予算案 3.8%増の286億円 投資的経費大幅増 /鹿児島

    奄美市:新年度当初予算案 3.8%増の286億円 投資的経費大幅増 /鹿児島

     奄美市は17日、09年度当初予算案を発表した。一般会計は、286億1200万円で、前年度比3・8%(10億4200万円)増となった。平田隆義市長は「地域の雇用確保や地域経済の下支えに配慮した」と話した。23日、3月議会に提案する。

     ●歳入

     地方交付税が119億9300万円で、前年度比6%(6億7400万円)増。国の地方財政計画による増額が見込まれ、当初予算時での財源不足が旧名瀬市時代を含め13年ぶりに解消された。

     しかし、市税が38億4200万円で、同2%(7800万円)減。自主財源比率が前年度の23%から21・4%に減少し、厳しい財政状況は続いている。

     借金にあたる市債は24億5400万円発行。09年度末での市債残高は524億4600万円となる見込み。

     ●歳出

     普通建設事業などの投資的経費が42億5800万円で、前年度比19・4%(6億9200万円)と大幅に伸びた。「雇用と景気対策や地域経済の活性化を図った」としている。

     人件費や扶助費など義務的経費は、167億4800万円。全体の58・5%を占めた。

     主な新規事業は、農産物卸売り市場を新築する奄美の農産物流通機能強化事業費4億2100万円▽笠利地区の給食センター建築事業費2億8900万円▽奄美小学校屋外プール改築費1億4000万円--など。【神田和明】

    リンクの追加

    岩田商店ビジネスホテル林のHPの相互リンクを多数追加しました。
    そして、リンク集のページをいくつかに分散しました。

    こちらからご覧ください。

    今後もよろしくお願いいたします。

    岩田商店ビジネスホテル林

    tag : 岩田商店 ビジネスホテル林 相互リンク リンク集

    宝島 キャプテンキッドの宝を探せ Treasure Island

    島 トカラ列島最南端の島
    ロバート・ルイス・スチーブンソン著の冒険小説
    「Treasure Island」=「島」のモデルになった島。

    この島には海賊キャプテンキッドが隠されているという伝説が存在し・・
    国内外から、多くの探検家やトレジャーハンターが訪れたと云われている。
    (イギリスの海賊キャプテンキッドが、連邦裁判でを隠したと証言した島)

    tag : キャプテンキッド クレオパトラ

    2009年 07月21日 皆既日食 奄美大島

    celestiaで動画作成

    tag : 皆既日食 奄美大島

    dokidoki ハナウタ

    癒される~☆

    tag : 喜界島 dokidoki ハナウタ

    ソテツの実のキーホルダー 合宿記念にプレゼント 三宅さんが製作 選手に好評

    ソテツの実のキーホルダー 合宿記念にプレゼント 三宅さんが製作 選手に好評
    2009年2月17日 01:10 カテゴリー:九州・山口 > 鹿児島

    ソテツの実のキーホルダーを作る三宅昭三さん。素朴さが人気だ 素朴な土産品として人気がある、ソテツの実で作ったキーホルダーを、奄美市の奄美スポーツアイランド協会が市内で合宿をする陸上選手などに贈って喜ばれている。

     プレゼントは昨年12月から始めた。同協会によると、3月までに約60団体、約870人が奄美市で合宿をする予定。担当者は「選手1人1個に限定。記念にネームを入れました」と話す。

     キーホルダーを作っているのは、奄美市名瀬の三宅昭三さん(80)。親指大のソテツの実を煮て皮をむき、乾燥後に絵付けをする。絵はルリカケス、ハイビスカス、アマミノクロウサギ、ハブなどで、その素朴さが人気を集めている。奄美らしい土産品を創作して約20年の三宅さん。ソテツのキーホルダーは1個ずつ手作りで、100個仕上げるのに3日かかるという。三宅さんは「選手の喜ぶ顔を見ると疲れも吹き飛びます」と話している。

    =2009/02/17付 西日本新聞朝刊=

    原生の森駆ける 奄美でトレイルラン初開催

    原生の森駆ける 奄美でトレイルラン初開催
    (2009 02/15 07:19)

    ヒカゲヘゴが茂る湯湾岳近くの林道を走り抜ける選手たち=宇検村 「奄美ジャングルトレイル50K」が8日、世界自然遺産候補地である奄美大島の林道を舞台に開かれた。北海道、関東、関西など県外約200人を含む240人がヒカゲヘゴなどの茂る原生の森を駆け抜けた。
     トレイルランは未舗装の林道などを走る競技で奄美では初開催。宇検村役場前発の50キロに175人、大和村国直発の20キロに65人が出場した。50キロの高低差は450メートル、75%が未舗装道路の難コース。選手は砂利道を走るための専用シューズを履いて、スポーツドリンクやジェル状の食料を背負いながら、ハイペースで豊かな自然の中を走り抜けた。
     ゴール地点である奄美市名瀬の名瀬小学校には多くの観客が集まり、おがみ山公園の急坂を全速力で下る選手のスピードに驚きながら大きな拍手を送った。50キロを3時間51分45秒で走った平山賢一さん(29)=海上自衛隊鹿屋=は「時間でなく自然や自分との闘いなのが魅力。景色がきれいで気持ちよく走れた」と話した。

    2012年閉校決定の大島工業高 河川清掃で地域へ恩返し

    2012年閉校決定の大島工業高 河川清掃で地域へ恩返し(2009 02/15 07:20)

    ボランティアで河川清掃する大島工業高校の生徒ら=奄美市名瀬大熊 奄美高校へ統合し、2012年3月で閉校することが決まった奄美市の大島工業高校に通う生徒有志ら34人が11日、同校の下流に当たる浦上川と有屋川の合流点付近でボランティア清掃を行った。1人の生徒の呼びかけに生徒や職員が賛同し、地域への恩返しをした。
     呼びかけたのは2年生の貴島銀河君(17)。大熊漁港の堤防で釣りをしていたとき年配の釣り人が「昔はもっと釣れた」と話すのを聞き、川を汚しているごみが原因と考えたのがきっかけ。
     1月末の週末に知人十数人と清掃したが、多くのごみが残ったことから、校内で協力を呼びかけた。
     サッカー部員や校長、教頭らが応じ、大潮の干潮に当たる昼すぎの約2時間、汗を流した。流木や壊れたビデオデッキ、さび付いた窓枠、自転車など多くのごみを集めた。
     清掃を実施する日の直前に鹿児島県教育委員会が統廃合計画を発表。学校が大好きで、生徒を増やすため母校のバスケットボール部の後輩を勧誘していたという貴島君は「学校がなくなるのはショック。普段はだらだらしているけど、やるときはやるのが大島工業。就職・進学率は5年連続で100%。今日も休みなのにこんなに集まってくれた」と仲間の協力に感謝した。

    奄美市職員バンド「商工水産ズ」 JTA機内“全国デビュー”

    奄美市職員バンド「商工水産ズ」 JTA機内“全国デビュー”自信曲、地元をPR
    (2009 02/16 07:09)

    「島バスに乗って」を歌う濱田洋一郎と商工水産ズ=2008年9月、奄美市名瀬 奄美市職員によるアマチュアバンド「濱田洋一郎と商工水産ズ」が“全国デビュー”を果たす。持ち歌「島バスに乗って」が、沖縄-東京便などを運航する日本トランスオーシャン航空(JTA、那覇市)の機内チャンネルで3、4月に流れることが決まった。「島外を意識して作ったつもりはないが、奄美のPRになれば」と喜んでいる。
     商工水産ズは商工水産課の全職員10人で構成。「カンモーレ市場のうた」で昨春デビューして以来、市内25カ所でライブを行うなど島の人気バンドに成長。持ち歌は利用者減などで苦戦中のバス事業を応援する「島バスに乗って」のほか、プレミアム商品券や飲食店街・屋仁川の応援歌など5曲に増えた。
     商工水産ズの曲は、沖縄と本州、九州を結ぶ便で流す。3チャンネルある機内音楽のうち、沖縄で活躍するアーティスト紹介するチャンネルに登場する。
     採用した製作担当のラジオ沖縄事業開発部長、山本勇さん(61)は「奄美も沖縄と同じ文化圏。素人音楽だがパワーを感じる。市役所職員が歌で街おこしをし、CD売り上げの一部をバス利用促進事業に活用するなどの取り組みも面白い」と評価している。
     ナレーションでは、街おこしのため市職員が手づくりCDを作った経緯とともに、7月の皆既日食もPR。沖縄から奄美大島への交通アクセスも紹介するという。メンバーは「多くの人に奄美を知ってもらい、沖縄から足を延ばしてほしい」と話している。

    宮崎鐵太郎展始まる 一村絵付けなど陶芸50点/奄美笠利

    宮崎鐵太郎展始まる 一村絵付けなど陶芸50点/奄美笠利
    来月15日まで
    (2009 02/16 07:18)

    奄美焼50点が並ぶ宮崎鐵太郎遺作展=奄美市の田中一村記念美術館 奄美の自然を描いた日本画家・田中一村と親交があり、独学で奄美焼を確立した陶芸家・宮崎鐵太郎氏の遺作展が、奄美市笠利の田中一村記念美術館で開かれている。一村が絵付けをした作品など50点を展示。無料。3月15日まで。
     焼き物を趣味で集めていた宮崎氏は、奄美市でホテル役員を務めていた1974(昭和49)年、地元で取れる土や釉薬(ゆうやく)を使った陶芸に独学で取り組んだ。同年、工房に立ち寄った一村と出会って親しくなり、ホテルで一村展などを開催。88年に両親のいる熊本・天草に移り、2007年2月に71歳で亡くなった。
     展示しているのは、民芸品として人気がある「ほしころ瓶」のほか、徳利(とくり)、つぼ、椀(わん)など。同館の前村卓巨学芸専門員は「作品を前にして、あらためて本当の陶芸家だったと思った。遺族の方と長く交渉した末に実現できた遺作展。この機会に偉業をたどってほしい」と話している。
     3回忌にあたる2月6日には同館でしのぶ会があり、遺族や友人ら約30人が参加し思い出などを語った。

    中孝介、初の台湾単独公演に3,000人動員

    中孝介、初の台湾単独公演に3,000人動員


    2月13日(金)、中孝介(あたりこうすけ)が台湾の台北インターナショナル・コンベンションセンター(台湾表記:台北国際会議中心)で単独コンサートを行ない、約3,000人の観客を動員、熱狂的な歓迎を受けた。

    中孝介は2006年3月の日本国内デビューから、並行して中華圏でのアーティスト活動を精力的に展開。台湾では、アルバムのリリースや、大規模な野外イベントに出演するなど、着実にファンを増やしてきた。


    海角七号 映画オリジナルサウンドトラック(台湾盤)
    范逸臣;中孝介;田中千絵

    それぞれに
    中孝介

    絆歌
    中孝介


    中孝介
    そうしたなか、2008年8月に台湾で公開された台湾映画『海角七号』に、中孝介本人役と して出演。さらに挿入歌としてデビュー・シングル「それぞれに」が起用される等、作品の中で非常に重要な役割を演じていた。

    この映画『海角七号』は公開後、台湾国民の3分の2が観覧するという、歴代の台湾映画の興行記録を塗り替える大ヒットとなり、2月14日からは中国本土での公開も開始され、大きな話題となっているという。

    この映画の台湾国内での現在の興行収入は、すでに5億元を突破。過去の台湾での映画興 行収入1位の作品は『タイタニック』で、その興行収入8億元に次ぐ、歴代2位の大ヒットとなっている。

    その結果、中孝介の台湾での知名度が一気に上がることになり、2008年10月に台湾でリリースした2ndアルバム『絆歌』(日本国内発売10月1日)が売り上げを伸ばし、10月末の台湾国内の日韓チャートでは、ついに1位を獲得するに至った。

    さらに台湾国内アーティストも加えたナショナル・チャートでも9位にランクインするなど、日本人アーティストとして、台湾国内で異例な大ヒットとなり「2008年台湾で最も売れた日本人男性シンガー」として注目を集めることに。そしてこのほど満を持して、台北での単独公演を実現させたのだ。

    会場となった台北インターナショナル・コンベンションセンターは、3,000人収容可能な台湾を代表する国際会議場で、過去には小田和正や森山直太朗もコンサートを開催したことがある由緒ある会場。2月13日(金)のコンサート当日、会場は3,000人の台湾市民で膨れ上がり、中孝介は全20曲を熱唱。アンコールの最後では、映画『海角七号』の挿入歌として台湾で大ヒットしたデビュー曲「それぞれに」をピアノの弾き語りで披露し、大きな歓声を浴びた。

    台湾単独公演を成功させ、中孝介は次のようにコメントしている。

    「今回の単独公演で、自分が今まで中華圏でやってきたことが、ひとつ形になった気がしました。今回のライブに来て頂いたファンの方々とこの公演を実現させてくれたスタッフの皆さんに心から感謝しています」

    中孝介は2月24日(火)放送の日本テレビ系『誰も知らない泣ける歌』に出演予定で、この「それぞれに」をスタジオで披露する。そして3月11日にはシングル「恋」をリリースした後、3月29日(日)に地元・奄美大島でのスペシャル・コンサート<ゆえゆらい2009>に出演する。

    新しい商品が入荷しました。

    鶏飯マンゴーケーキフルーツパイが入荷しました。
    奄美大島喜界島特産の商品を取り揃えております。

    ここからお買い求めいただけます。

    keihan.jpg

    cake-mango.jpg

    cake-fruit.jpg

    tag : 鶏飯 マンゴー ケーキ フルーツ パイ パイナップル パイン パッションフルーツ 奄美大島 喜界島

    FC2アフィリエイト

    FC2アフィリエイト

    プロフィール

    iwtshop

    岩田商店・ビジネスホテル林
    喜界島の岩田商店とビジネスホテル林のブログへようこそ!

    リンク
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    FC2カウンター
    FC2アフィリエイト
    アフィリエイト・SEO対策
    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    QRコード
    QRコード
    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    FC2ブックマークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブックマーク

    はてなに追加
    MyYahoo!に追加
    del.icio.usに追加
    livedoorClipに追加

    ブックマークプラス by SEO対策

    ブログランキング

    FC2ブログランキング

    ランキング
    ブログ内検索
    RSSフィード
    FC2アフィリエイト
    予約宿名人
    小さな天気予報

    鹿児島県-名瀬
    提供:釣り情報フィッシングラボ

    edita.jp【エディタ】
    人目のお客様。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。