岩田商店おすすめ品

    ホテルの予約はお電話で!!
    0997-65-1860
    お待ちしています。
    喜界島・朝日
    朝日30度1800ml
    \2,130円
    南の島の貴婦人
    南の島の貴婦人
    44度300ml
    \2,100円
    壱乃醸
    壱乃醸 25度 720ml
    \1,750円
    飛乃流
    飛乃流 25度 720ml
    \1,650円
    陽出る國の銘酒
    陽出る國の銘酒
    2001
    44度360ml
    \3,000円
    喜界島オリジナルTシャツ
    喜界島オリジナルTシャツ
    喜界島オリジナル
    Tシャツ
    M,Lサイズ
    2,200円
    喜界島30度
    喜界島30度1800ml
    \2,070円
    由羅王
    由羅王25度1800ml
    \2,250円
    伝蔵
    伝蔵 30度 1800ml
    \2,070円
    せいら 金・銀
    せいら 金・銀セット
    \2,230円
    奄美のしずく原液
    奄美のしずく
    原液 900ml
    \12,800円
    奄美のしずく
    奄美のしずく
    1本 100ml
    \300円
    喜界島・新糖
    岩田商店黒砂糖新糖
    \350円
    喜界島・生ざらめ
    岩田商店ザラメ 500g
    \188円
    島バナナ
    無農薬完熟
    島バナナまるごと
    \4,500円

    1kg 約900円
    濃縮マンゴー
    奄美生搾り
    濃縮タイプ
    マンゴー
    MANGO
    \1,050円
    濃縮たんかん
    奄美生搾り
    濃縮タイプ
    タンカン
    TANKAN
    \1,050円
    生ゴマ・白ごま・胡麻
    喜界島産生ゴマ
    500g \2,000円
    100g \500円
    喜界島・新糖
    喜界島産純黒砂糖
    300g*4袋
    送料込み
    \1,980円
    喜界島・新糖
    喜界島産純黒砂糖
    300g*2袋
    送料込み
    \1,280円
    喜界島・生ざらめ
    喜界島産ざらめ
    500g*5袋
    送料込み
    \1,480円
    その他
    おすすめ商品は
    こちら。
    完熟たんかん
    喜界島産完熟
    たんかん
    3.5kg \2,500円

    5kg \2,800円

    10kg \4,500円
    けらじみかんのうた
    けらじみかんのうた
    ながしまみのる:さく
    \1,000円


    ちばりよ
    ちばりよ
    doki doki ドキドキ
    \1,000円

    2009年7月22日(水)午前11前くらいから観測される皆既日食。
    日本で、皆既日食が観測できるのは、奄美大島の北部・喜界島・屋久島・種子島の南端・トカラ列島・硫黄島・北硫黄島・南硫黄島といった東シナ海に浮かぶ島々のみ。
    その中でも悪石島では、6分25秒。
    喜界島では、1分41秒。(午前10時57分ごろ~10時59分ごろ)

    ビジネスホテル林では、宿泊の予約を承っております。 林ホテルの紹介
    電話 0997-65-1860 もしくは 0997-65-1860 へ。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    初冬の奄美は希少動物の楽園、クロウサギにも出会った

    初冬の奄美は希少動物の楽園、クロウサギにも出会った

     初冬を迎えた奄美大島の森で、夜行性のアマミノクロウサギ、ケナガネズミといった貴重な動物が、木の実などを探して活発に動き回っている。冬でも温暖で餌が豊富にあるため冬眠せず、この時期でも見ることができる。動物の生態に詳しい自然公園指導員と一緒に夜、同島中部の林道を歩いてみた。

     鹿児島地方気象台によると、1~4日の奄美市名瀬の最高気温の平均は22・2度で、鹿児島市の平均に比べて3・5度高い。12月上旬の奄美大島では、晴れて風が吹かない日中は上着がいらないほど。このため奄美の紅葉は例年12月下旬から1月初旬にかけて始まる。



    ハゼノキの実を食べるケナガネズミ 夜、林道に入って耳を澄ますと、「キャ、キャ」や「キャーキャー」という鳴き声が聞こえてきた。揺れるハゼノキのこずえにライトを当てると、枝を渡り歩く国指定天然記念物のケナガネズミが浮かび上がった。体長約25センチ、尾の長さ約30センチ、国内最大のネズミとして知られネコほどの大きさがあり、しっぽの半分が白いのが特徴。後ろ脚でしっかりと枝につかまり、前脚でハゼノキの実を取って口に運ぶ姿は、リスのようにも見える。

     一緒に散策した環境省の委託自然公園指導員常田守さん(55)(奄美市)によると、ケナガネズミの好物で山奥で育つスダジイなどの実が少ない年は、林道沿いのハゼノキの実やイイギリの葉を食べに来るため、頻繁にケナガネズミを見ることができるという。常田さんは「今年は4年ぶりのチャンス。植物を見ていると、動物の様子も分かるんですよ」と話す。



    草を食べに林道に現れたアマミノクロウサギ 林道には直径約1センチの国指定特別天然記念物のアマミノクロウサギのフンがあちこちに転がっていた。森を切り開いた林道には日光が差し込むため、沿道にススキなどが育ち、それを食べるためアマミノクロウサギがやってくるという。この日は約2時間で6匹を見かけた。

     地面に目をやると、毒を持つヒメハブがいた。冬場が活動期で冬眠はしない。水場への移動中か、捕食しているリュウキュウアカガエルが繁殖期を迎えて活発に動き回っているためそれを探しているようだった。

     常田さんは「貴重な生き物たちにむやみに近づいて、驚かさないよう、そっと見守ってほしい」と話していた。

    (2008年12月6日 読売新聞)
    スポンサーサイト

    comment

    Secret

    FC2アフィリエイト

    FC2アフィリエイト

    プロフィール

    iwtshop

    岩田商店・ビジネスホテル林
    喜界島の岩田商店とビジネスホテル林のブログへようこそ!

    リンク
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    FC2カウンター
    FC2アフィリエイト
    アフィリエイト・SEO対策
    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    QRコード
    QRコード
    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    FC2ブックマークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブックマーク

    はてなに追加
    MyYahoo!に追加
    del.icio.usに追加
    livedoorClipに追加

    ブックマークプラス by SEO対策

    ブログランキング

    FC2ブログランキング

    ランキング
    ブログ内検索
    RSSフィード
    FC2アフィリエイト
    予約宿名人
    小さな天気予報

    鹿児島県-名瀬
    提供:釣り情報フィッシングラボ

    edita.jp【エディタ】
    人目のお客様。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。