岩田商店おすすめ品

    ホテルの予約はお電話で!!
    0997-65-1860
    お待ちしています。
    喜界島・朝日
    朝日30度1800ml
    \2,130円
    南の島の貴婦人
    南の島の貴婦人
    44度300ml
    \2,100円
    壱乃醸
    壱乃醸 25度 720ml
    \1,750円
    飛乃流
    飛乃流 25度 720ml
    \1,650円
    陽出る國の銘酒
    陽出る國の銘酒
    2001
    44度360ml
    \3,000円
    喜界島オリジナルTシャツ
    喜界島オリジナルTシャツ
    喜界島オリジナル
    Tシャツ
    M,Lサイズ
    2,200円
    喜界島30度
    喜界島30度1800ml
    \2,070円
    由羅王
    由羅王25度1800ml
    \2,250円
    伝蔵
    伝蔵 30度 1800ml
    \2,070円
    せいら 金・銀
    せいら 金・銀セット
    \2,230円
    奄美のしずく原液
    奄美のしずく
    原液 900ml
    \12,800円
    奄美のしずく
    奄美のしずく
    1本 100ml
    \300円
    喜界島・新糖
    岩田商店黒砂糖新糖
    \350円
    喜界島・生ざらめ
    岩田商店ザラメ 500g
    \188円
    島バナナ
    無農薬完熟
    島バナナまるごと
    \4,500円

    1kg 約900円
    濃縮マンゴー
    奄美生搾り
    濃縮タイプ
    マンゴー
    MANGO
    \1,050円
    濃縮たんかん
    奄美生搾り
    濃縮タイプ
    タンカン
    TANKAN
    \1,050円
    生ゴマ・白ごま・胡麻
    喜界島産生ゴマ
    500g \2,000円
    100g \500円
    喜界島・新糖
    喜界島産純黒砂糖
    300g*4袋
    送料込み
    \1,980円
    喜界島・新糖
    喜界島産純黒砂糖
    300g*2袋
    送料込み
    \1,280円
    喜界島・生ざらめ
    喜界島産ざらめ
    500g*5袋
    送料込み
    \1,480円
    その他
    おすすめ商品は
    こちら。
    完熟たんかん
    喜界島産完熟
    たんかん
    3.5kg \2,500円

    5kg \2,800円

    10kg \4,500円
    けらじみかんのうた
    けらじみかんのうた
    ながしまみのる:さく
    \1,000円


    ちばりよ
    ちばりよ
    doki doki ドキドキ
    \1,000円

    2009年7月22日(水)午前11前くらいから観測される皆既日食。
    日本で、皆既日食が観測できるのは、奄美大島の北部・喜界島・屋久島・種子島の南端・トカラ列島・硫黄島・北硫黄島・南硫黄島といった東シナ海に浮かぶ島々のみ。
    その中でも悪石島では、6分25秒。
    喜界島では、1分41秒。(午前10時57分ごろ~10時59分ごろ)

    ビジネスホテル林では、宿泊の予約を承っております。 林ホテルの紹介
    電話 0997-65-1860 もしくは 0997-65-1860 へ。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    駆除剤高く、対策進まず国レベルの根絶作業を

    駆除剤高く、対策進まず
    国レベルの根絶作業を


    Pic1 県花デイゴのヒメコバチ被害は、昨年5月に駆除剤が開発されたにもかかわらず、対策は全然進んでいない。薬が高価なうえ、1回の駆除では効果が上がらないというのが対策の足かせになっている。このままでは、沖縄のシンボルであるデイゴが県内からすべて姿を消すのも近い。市町村や民間で取り組むというより、ウリミバエなどの根絶事業と同様、国レベルの大がかりな駆除対策が求められている。(南風原英和記者)

    ヒメコバチは、2004年に確認された新種の虫で、体長は1~1.6ミリ程度。これまでにハワイや台湾、インド、米国フロリダでも大発生するなど、世界中に被害が拡大している。
     県内では、05年に石垣島や西表島で確認されたあと、沖縄本島、奄美大島へと被害が広がりつつある。
     このため、県森林資源研究センターが実験を重ね、昨年4月、最も効果のある被害対策として「アトラック液剤」の農薬登録にこぎつけた。
     駆除剤はデイゴの幹に穴を開け、そこに薬を注入するもので、八重山支庁では関係者を集めて講習会を開催、防除方法などを指導した。
     ところが、薬剤は60ミリリットル入り1本2000円で、駆除する場合、それぞれの枝に注入しなければならず、自治体や公民館が実施すると、財政上大きな負担となる。

    支庁農林水産整備課農林水産整備班の新城浩健班長は「財政難の折、『駆除は各所有者で』というのが実情。また、駆除は継続が必要で、被害木に一度薬剤を注入しても大丈夫とは断言できない」と話す。
     学校や公園など公共施設に多く植えられているデイゴを維持管理する側も、薬剤が高価であることを理由に二の足を踏んでいるのが現状だ。
     市教委の松島昭司教育部長は「学校予算から消耗品代を削って対策に充てることも検討しているが厳しい状況にある」という。
     県や市の指定管理者であるバンナ公園管理事務所や石垣市公共施設管理公社も予算待ちで、被害対策に手をつけていない。
     バンナ公園管理事務所では、公園内にある158本のうち9割がヒメコバチ被害を受け昨年1月、EM菌活性化液をデイゴに散布し、樹勢の回復を試みたという。
     一方、郡内で最も歴史の古い登野城小学校では、約50本あったデイゴのうち、これまでに 本が枯れ、撤去された。新城寅生校長は「創立以来からのデイゴもあり、伝統ある学校の木が枯れていくのは心苦しい」と話す。
     同校で8年間教べんを取り、真向かいに住む元小学校教諭の西表秀さん(87)は「デイゴは学校、島、そして心のシンボル。それが消えていくのは淋しい。なんとかして元の真紅の花を咲かせてほしい」と願う。
     このまま手をこまねいていると、県花デイゴが消滅するのは火を見るより明らかだ。莫大な費用がかかる以上、県がヒメコバチの根絶作業を国側に求めていくことが賢明といえよう。
    スポンサーサイト

    comment

    Secret

    FC2アフィリエイト

    FC2アフィリエイト

    プロフィール

    iwtshop

    岩田商店・ビジネスホテル林
    喜界島の岩田商店とビジネスホテル林のブログへようこそ!

    リンク
    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    FC2カウンター
    FC2アフィリエイト
    アフィリエイト・SEO対策
    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    QRコード
    QRコード
    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    FC2ブックマークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブックマーク

    はてなに追加
    MyYahoo!に追加
    del.icio.usに追加
    livedoorClipに追加

    ブックマークプラス by SEO対策

    ブログランキング

    FC2ブログランキング

    ランキング
    ブログ内検索
    RSSフィード
    FC2アフィリエイト
    予約宿名人
    小さな天気予報

    鹿児島県-名瀬
    提供:釣り情報フィッシングラボ

    edita.jp【エディタ】
    人目のお客様。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。